フランス

フランスで夜の学校よりわくわくドキドキ!?美術館の夜と周辺観光

更新日:

花瓶の写真

お昼は開いてるけど夜は入れなくなる建物と聞いて何を思い浮かべますか?

 

水族館?
動物園?
お城などの歴史的建造物?
学校?

などなどいろいろありますよね。

そしてみなさん、普段は夜入れないのに入れるってなった時、いつもの10倍くらいわくわくしませんか?

夜の水族館、夜の動物園なんてイベントが開かれてたらなぜか行きたくなっちゃいます。

夜の学校なんてアニメや映画で定番のドキドキ場面ですね。

 

なんで夜ってだけでこんなわくわくキドキしちゃうんでしょうか?

…もし美術館に夜入れたりしたらどんな気持ちになるんでしょうか?

美術館の夜

今回はフランスを中心にヨーロッパ中で行われているお祭り「美術館の夜」についてお話します。

美術館の夜ってどんなことするの?

このお祭りでは一日だけたくさんの美術館が夜中の0時頃まで入場可能になります。

この日はほぼすべての美術館が夜間入場無料になるだけでなく、コンサートや宝探し、ダンスや映画など様々なイベントを行うところもあるみたいです。

 

参加美術館の中にはルーヴル美術館やオルセー美術館など有名なところもたくさんありますが、有名なほど当然人も多くやってきて大行列になったりするんだとか。

それでもこんな素敵でお得なイベント行ってみたいですね。

 

エッフェル塔近くのケ・ブランリ美術館は2018年に「アジアの妖怪美術展」をやっていたそうで、そんなイベントと夜の美術館が重なったりしたらますます行きたくなります!

でも夜の妖怪美術展はちょっと怖いから嫌かもしれません…(笑)

 

公式HP:https://nuitdesmusees.culture.gouv.fr

☆お祭りトークタイム☆

美術館の夜いかがですか?

普段夜は入れないところに入る楽しみ、ありますよね。

あなたは美術館好きですか?

 

「どうだろう…?画家の名前とか全然わかんないしな~」
っていう人も多いでしょう。

僕も画家の名前は正直ほとんどわからないし、名前聞いたら「あ、聞いたことある~」ってなる程度の知識です。

 

でも美術館に行くのは好きですし、絵画を眺めたりするのも好きです。

それが誰が作ったのか、どんなテーマなのかわからなくても感動したりします。

 

どうしてでしょう?

芸術って人の心をとりこにしますよね。

絵画にしても、もともとは真っ白なキャンパスだったのに絵が描かれた瞬間多くの人を立ち止まらせる作品に変わる

像だってもともとは全く違う岩みたいな物質だったのに、削られて削られて一つの形ができあがったら命が吹き込まれたように見る者を魅了する

 

そんな芸術の魔力にとりつかれてしまいます。

みなさん知ってますか?

人は暗いところでは瞳孔が小さくなります。

そして瞳孔が小さくなった時に見えるものって普段より美しいと感じるんです。

女の子と昼に会った時より夜に会った時の方が美人に見えるのってこのせいもあるんです。

 

しかもこのお祭りは思考力が鈍くなっている夜。

普通に昼に美術館に行くよりも何倍も作品が美しく見えて、より見とれてしまいます。

 

さらに本日はわくわくドキドキ年に一度のスペシャルイベントです。

そんな状況で楽しめないわけないじゃないですか。

本場ヨーロッパの美術館でそれが味わえるんです。

 

ついでに言うと

「私パリにあるルーブル美術館に夜中の0時に入ったことあるんだ!年に一回のイベントで!」

なんて言われたら

 

「なんだこの芸術女子…!すてきやん…!」

ってなります。少なくとも僕はなります。

 

めったに経験できない素敵な夜の美術館に入ってみたくはありませんか?

美術館の夜はいつ開催?

美術館の夜は国際美術館の日5/18に一番近い土曜日となっているそうです。

芸術の秋と言いますが、国際美術館の日は春なんですね。(笑)

美術館の夜の開催地とパリの観光地

美術館の夜はヨーロッパ各国の美術館で行われています。

ですがその中でもフランスがダントツで多いのでフランスのお祭りとしてご紹介しました。
(2018年は1000以上の美術館が参加していますが95%以上がフランスの美術館みたいです)

そしてフランスの中でも特にパリが多いので、今回はパリの観光地をピックアップします。

みなさんご存知のものも多いかと思いますが一緒におさらいしましょう。

パリの位置を示したもの

パリの観光と聞いて一番に思い浮かぶものは何ですか?

僕はこちらです!

エッフェル塔

kazuさん(@kaz_raspberry)がシェアした投稿 -

テレビや雑誌なんかでもよく目にしますが、パリに来たならやっぱり行っておきたいところです。

日没から0時まで毎晩ライトアップされますが、日没後の毎時0分から5分間はダイヤモンド・フラッシュと呼ばれる特別なライトアップがされますので見逃さないようにしましょう!

エトワール凱旋門

Maiko.1124さん(@maico.n1124)がシェアした投稿 -

凱旋門も鉄板ですね、この迫力に圧倒されます!

せっかく来たからにはあの上に登りましょう。

てっぺんの展望台から世界一美しい大通り「シャンゼリゼ通り」を眺めてみたくはないですか?

ヴェルサイユ宮殿

なんかもう美しすぎてため息が出ます…。

外観はもちろんですが内装や庭園などすべてが美しいです。

美しい建物が好きな人におすすめです!

モンサンミシェル

Haruki Kumeさん(@ghkume)がシェアした投稿 -

ここはパリに来たからには絶対行っておきたいところ!観光に来てる日本人も多いそうです。

水の上に浮かぶ神秘的な空間。ライトアップされた夜のモンサンミシェルは一度見たら忘れられない光景になるでしょう。

 

他にも観光地はまだまだありますが今回はここまで。
スイーツ巡りやショッピングなんかもしたいですね♪
あとディズニーランドパリにも行きたい…。

パリの名所を満喫して、夜はドキドキの夜の美術館に行ってみてはいかがですか?

ただしパリは治安が悪いところも多く、特に美術館周辺ではひったくりには十分気を付けてくださいね

 

5/18に一番近い土曜日にフランスに行く方だけでなく、ヨーロッパ旅行に行く方はお近くの美術館が夜も開いていないか確認してみてください!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^.^)

 

-フランス
-,

Copyright© Ring Ring , 2018 All Rights Reserved.