韓国

韓国でお肌すべすべあなたも美人♡保寧マッドフェスティバルと周辺観光

更新日:

コスメ用品の写真

「わ!あの人お肌きれい~!ほぼすっぴんなのに美人…」

 

なんて言われたいって思うことありますよね。

誰だってきれいなお肌になりたいもの。

 

僕もずっとお肌の手入れは怠けてて水で洗うだけのときもありました。

最近乳液というものを知り、ちゃんと使うようにしています(笑)

 

ですが女性は男どもに比べて化粧もするし肌を白く保つ努力もするし大変ですよね。

「ああ、なんかお肌が一気にすべすべになれるようなイベントないかな~!」

そんなあなたにこのお祭り。

保寧マッドフェスティバル

今回は韓国で毎年10日間にわたって行われているお祭り「保寧マッドフェスティバル」についてお話します。

Korea Photosさん(@koreaseekers)がシェアした投稿 -

保寧マッドフェスティバルってどんなことするの?

このお祭りではとにかく泥まみれになってみんなが楽しむお祭りです!

期間中はあなたの興味をそそるたくさんのイベントが用意されています。

 

泥につかってのんびりゆったり!「マッド風呂&マッドサウナ」

美肌と肩こり解消の一石二鳥!「マッドセルフマッサージ体験」

泥で泳いで楽しく美肌!「マッド噴水とマッドプール」

このへんは想像しやすいしゆっくりと楽しめそうですね!

 

子どもも大人も大喜び!泥に向けて思いっきり滑り落ちる「マッドフルスライド」

ビーチの特設ステージでDJのパフォーマンスに大盛り上がり!「マッドモップシーン」

観光客に大人気!カラフルに彩られる「カラーマッド・ボディーペインティング」

これらは祭りっぽい感じでテンションアゲアゲですね!!

 

2人一組で仲良く泥のアトラクションをくぐり抜けろ!「マッドラブラブ」

泥にまみれながら牢屋のセットで記念撮影!「マッド刑務所」

この2つはユニークですね(笑)

韓国語をそのまま日本語訳したせいかもしれませんがマッドラブラブっていう名前にくすってなりました。

そして謎コンセプトのマッド刑務所。なぜ捕まったし。

 

この他にも空軍ブラックイーグルス・エアショーやホコ天景観イルミネーションなど聞くからにおもしろそうな特別なイベントもあり、本当にたくさんのイベントが用意されています♪

公式HP:http://www.mudfestival.or.kr

☆お祭りトークタイム☆

保寧マッドフェスティバルいかがですか?

美肌になれる上にいっぱい楽しめるなんて素敵ですね(*^-^*)

병맛 감성팔이さん(@hjhj05133)がシェアした投稿 -

お祭りの写真見ながら思ったんですが、韓国の人たちほんと肌きれいですね…

確かに韓流スターってみんな肌がきれいだな~なんて思いながらテレビ見てましたが一般人もやっぱりきれい。

 

さすがは美容の国韓国。

そんな韓国だからこそのお祭りなんでしょう。

 

ところでみなさん

「えっ、この人実年齢より20歳くらい若く見えるんだけど…。」

って思っちゃうような美魔女ときどきいますよね。

 

しわもなくてお肌もプルプルつやつや。思わず見とれてしまう。

しかもそういう人たちってみんなきれいなだけじゃなくて人生楽しそう!

お肌がきれいになると自分に自信が持てて何事も楽しくなるんでしょうね。

 

そんな風にお肌をきれいにすることは精神上も非常にいい効果があるのです。

女性なら誰だって、いや男性だってどうせならお肌キレイになりたいですよね?

 

このお祭りに参加すればあなたも韓国人顔負けの美肌がゲットできます。

 

こちらは2017年の紹介動画です。

 

みんなほんとに泥まみれだけどすごく楽しそう…!

 

ちなみにこの地域の干潟で得られる泥は、美容にいいと言われるイスラエルの死海の泥をも圧倒する豊富なミネラル・ゲルマニウム・ベントナイトが含まれています。

もしあなたが10日間このイベントに参加したら、その間ずっと全身に超高品質パックをつけているようなものです。

しかもイベントを楽しみながら泥まみれになることで精神衛生上の相乗効果も得られ、普段仕事いやいや言いながら肌の手入れするのとは別格の効果が得られるのです。

 

お祭りが終わって帰国したとき、通りがかった人はあなたにこう言います

「わ!あの人お肌きれい~!ほぼすっぴんなのに美人…」

 

こりゃ行くしかありませんね。

 

家族でお祭りに行ってマッドプールや家族マッド風呂に入り、おじいちゃんもおばあちゃんも孫と遊びながらお肌つるつるになるのもよし。

カップルでお祭りに行って、マッドラブラブで二人の愛を確かめながらお肌すべすべになるのもよし。しかもこの場合お互いきれいになってもっと好きになります。

 

そんなみんなが幸せになれて楽しみいっぱいの保寧マッドフェスティバル、ぜひ行ってみては?

保寧マッドフェスティバルはいつ開催?

保寧マッドフェスティバルは例年7月に10日間にわたって開催されているようです。

暑い夏、水着を着てたまには泥浴もいいじゃないでしょうか。

保寧マッドフェスティバルの開催地と周辺の観光地

保寧マッドフェスティバルはその名の通り保寧(ポリョン)にある大川(テチョン)海水浴場一帯で開催されています。
保寧の近くには扶余(プヨ)公州(コンジュ)なんかがあります。

保寧マッドフェスティバルの開催地大川と扶余、公州を記した地図

保寧(ポリョン)

お祭りの会場保寧は海の近くということもあり、やはり海水浴場が栄えているみたいですね。

海の近くには大きなウォーターパークがあり、泥を落としてからこちらの水のプールで遊びましょう!

ウォータースライダーも大きくて長くて楽しそうですよ♪

Miyeon Leeさん(@mi_yeoneee)がシェアした投稿 -

扶余(プヨ)

扶余はかの有名な「はくすきのえの戦い」の舞台です。

このはくすきのえというフレーズはなんか聞き覚えがありましたが、何の戦いかは思い出せませんでした。

歴史の勉強し直します。

 

ここでは扶蘇山城(プソサンソン)が有名です。

自然にあふれた山で澄み切った空気を吸って気分爽快。

山のふもとに戻ってきたら今度は川下り。広大な川に広がる絶景を眺めながらのんびり船に揺られましょう。

Kijung Leeさん(@koongtack)がシェアした投稿 -

国立扶余博物館はあまり広くはないですが、陶磁器など歴史と文化を感じる韓国の芸術に触れることができます。

yammiさん(@yammiy7286)がシェアした投稿 -

公州(コンジュ)

公州は落ち着いた雰囲気で韓国の古都って感じです。

世界文化遺産にも登録された800mも連なる公山城の見事な石積みの城郭は昼間に見てもすばらしいですが、夜にライトアップされた姿はなお美しい。

夜空に舞う龍のようです。

Leo Jeongさん(@leo__jeong)がシェアした投稿 -

公州でも有名な国立公州博物館では金色に光り輝く数々の作品が、当時の美しさを保ったまま保存されています。
扶余の作品と比べてみてもいいですね。

Rimiさん(@yome_ss0303)がシェアした投稿 -

保寧のマッドフェスティバルでお肌つるつる→ウォーターパークで楽しむ→扶余で自然を満喫→公州で素敵な建造物や展示物に満足

なんていう旅も充実した時間が過ごせます♪

 

7月に韓国に行く予定の方はぜひマッドフェスティバルへ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^.^)

-韓国
-,

Copyright© Ring Ring , 2018 All Rights Reserved.