スペイン

スペインで美女のフラメンコに酔いしれろ!セビリアの春祭りと周辺観光

更新日:

カーネーションの写真

あなたはダンスと聞いてどんなジャンルを思い浮かべますか?

 

ノリノリでかっこいいヒップホップダンス

お尻をふりふりセクシーなレゲエダンス

スマートな動きが魅力的社交ダンス

ロボットダンスにバレエなどいろんなダンスがありますね

 

しかしスペインと言ったらやっぱりフラメンコ。

そのフラメンコを十二分に楽しめるお祭りがこちら!

セビリアの春祭り

今回はスペインで毎年行われているお祭り「セビリアの春祭り」についてお話します。

 

View this post on Instagram

 

David Troncoso Lanzaroteさん(@david__gaditano)がシェアした投稿 -

セビリアの春祭りってどんなことするの?

セビリアの春祭りでは街中がお祭りムードの大騒ぎになります。

 

お祭り会場の入り口にはどでかい門が建てられ、何1000個の電球がついているため夜はきらびやかに光り続けます。

女性は美しいドレスを身にまといエレガントに、男性は紳士のようにスーツをビシッと決めちゃって。

馬だって豪華な装飾をつけておしゃれしながら歩いてる。

馬車に乗って優雅に街を回る人もちらほら見えます。

 

そして街の中にはカセータと言われる小屋が1000個以上準備され、中ではお酒を飲んだりおしゃべりしたり、フラメンコを踊ったりと大騒ぎ!

準備されているカセータの多くが会員制のためそこには地元の招待された人しか入れないですが、一般公開されているカセータもあります。

闘牛場や移動遊園地なども人気があり、多くの人で埋め尽くされているようです。

 

スペイン三大祭りの一つに名に恥じない規模と盛り上がりのお祭りですね!

紹介サイト:https://feriadesevilla.andalunet.com

☆お祭りトークタイム☆

セビリアの春祭りいかがですか?

ちなみにこのお祭りは別名フェリア・デ・アブリル(4月の市)とも呼ばれます。

サン・ホセの火祭り、サンフェルミン祭に続いてとうとう紹介することができました(^^)

 

View this post on Instagram

 

jeanne cantoさん(@jeannnes)がシェアした投稿 -

ところで会員制のカセータが多いことからも想像がつきますが、けっこう地元民がメインのお祭りのようです。

 

「え、じゃあせっかく行ってもあんまり楽しめないんじゃない?」

なんて思った方、ご安心ください。

 

カセータに入れなくても、セビリアの美女たちはそこらここらでフラメンコを踊っています。

通りを歩いていたらいきなり踊りだすなんてよくあること。

そんな姿を見ていたらこっちまで踊りだしたくなっちゃうくらい楽しくなります。

 

そして踊っているのはスペインの美女たち

 

がさらに超きれいに着飾って3割増しになっているんです!

 

そんなの見ているだけで大満足じゃないですかー!

 

日本の夏祭りの盆踊りだって私服の女性と浴衣の女性とじゃ見栄えがまったく違いますよね。

それを街中のいろんなところで堂々と眺められる…

まさに至福の時が過ごせます。

 

こちらは着飾って10割増しにもなった美女ちゃん

 

「男ばっか楽しんでんじゃねーよ!」

と言いたくなった女性の方もご安心ください。

スペインのスーツを身にまとったイケメンも3割増してます。

 

やっぱり男性は私服よりも浴衣よりもスーツを着てる時が一番かっこいいですよね。

普段はセンスないおっさんもスーツ着たらピシッと決まります。

 

日本のお腹が出た中年ですらピシッとなるのに、スペインの青い瞳の高身長イケメンがおしゃれにスーツを着こなしたらかっこいいわけないでしょう。

そんなイケメンが馬の後ろに美女を乗せてる姿の映えること映えること。

 

こちらは2018年のお祭りの様子なんですが、まじでイケメン美女ばかりでびびりました。

さすがに容姿が整った人を中心にまとめているとは思うんですが

「え、みんな美人イケメンやん。こんなことある!?」

って本気で思っちゃいました(笑)

 

何が言いたいかって、このお祭りは行くだけでめっちゃ目の保養になって幸せになるんじゃないかと思うんです。

 

ヨーロッパのお祭りと言うと何かイベントしたり仮装したりっていうのが多いですが、こんな風に純粋に参加者のかっこよさやかわいさが増し増しになるってのは珍しいですね。

日本じゃ体験できないフラメンコだって見放題。

馬車に乗りながら街を回るのもとっても満足できそう♪

気分転換に遊園地で遊んだり闘牛場でハラハラするのもよしです。

 

セビリアでフラメンコだけじゃなくスペイン人の美しさに触れてみませんか?

セビリアの春祭りはいつ開催?

セビリアの春祭りは例年4月に開催されるようです。

ですが毎年聖週間の終了から2週間後と決まってるので年によって違います。たまに5月になることもあるみたいですよ。

セビリアの春祭りの開催地と周辺の観光地

セビリアの春祭りはスペイン南部のセビリアで開催されます。セビリアの近くにはジブラルタルマラガがありますね。

セビリアの春祭りの開催地セビリアと近くにあるジブラルタル、マラガを記した地図

セビリア

セビリアはスペインの中でもあまり聞きなじみのない街かもしれませんが、決してフラメンコだけではありません。見どころいっぱいです。

 

まずは映画スターウォーズのロケ地にもなった「スペイン広場」

そう聞いただけでちょっと気になるでしょ?(笑)

やはり映画でも使われるだけあって広場のレベルを超えた芸術品とも言えます。

セビリアに来たならここには絶対行きたい!

 

View this post on Instagram

 

World Storiesさん(@worldbeauties420)がシェアした投稿 -

世界で三番目に大きいカテドラル「セビリア大聖堂」

圧倒的な迫力とゴシック様式の美しい造りにほれぼれしてしまいそう。

隣に建つ高さ94mのヒラルダの塔に登りセビリアの絶景も見ておきたい。

 

View this post on Instagram

 

OperaNHさん(@operanh1111)がシェアした投稿 -

他にも、黄金の塔と呼ばれる海洋博物館やスペイン王宮の宮殿アルサカスなど、さすがはスペイン第4の都市ともいうべきスポットの数々がありますので、マドリードやバルセロナだけでなくセビリアにも行ってみたいですね!

ジブラルタル

地中海の出入り口であり、イギリス海外領土のジブラルタル。

その街並みもどこかイギリスの香りが漂っています。

ここで一番有名なのは岩山「ザ・ロック」

ケーブルカーで上まで登り、スペインとアフリカの両方が見える絶景を楽しみましょう。

 

View this post on Instagram

 

Charlotteさん(@charnell.9)がシェアした投稿 -

ザ・ロックの下には鍾乳洞がたくさんあり、その中でも有名なのが「聖マイケル洞窟」

中にはコンサートホールもあり、今でも使われているんだとか。

めっちゃ響きよさそうなホールですね♪

 

View this post on Instagram

 

Deborah 🌹さん(@deborah_zanchetta)がシェアした投稿 -

マラガ

ピカソが生まれた地マラガ。

ピカソってスペイン人だったんですね。知らなかった…。

 

そんなマラガに来たからにはやはり「ピカソの生家」「ピカソ美術館」

ピカソの絵だけじゃなく、彼がどんな歴史を歩んできたかを知ることができるチャンスですね。

 

View this post on Instagram

 

Museo Picasso Málagaさん(@museopicassomalaga)がシェアした投稿 -

海岸沿いの都市ならやっぱりビーチでしょう「デ・ラ・マラゲータ・ビーチ」

白い砂に青い海、美しいビーチでのんびり日光浴なんていかがでしょうか?

スペイン南部は温暖なので4月でも人がいることでしょう。サングラスをお忘れなく。

 

View this post on Instagram

 

Tádaさん(@tadeas_zapad_vala)がシェアした投稿 -

アトランザス市場、闘牛場に大聖堂、ローマ劇場など観光地はまだまだいっぱいあります!スペイン南部もこんなに楽しめるなんて知らなかったです。

 

セビリアの春祭りで目の保養→セビリアでそのまま美しい名所を観光→ジブラルタルの岩山、鍾乳洞で自然を満喫→マラガでピカソやビーチを楽しむ。

なんてスペイン南部の新たな魅力を発見できる旅になりそう♪

 

4月にスペインに行ってみたい方はぜひセビリアの春祭りへ!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました(^.^)

-スペイン
-,

Copyright© Ring Ring , 2018 All Rights Reserved.